お気楽思考的GNO2日記
現在はノアジで活動中。
プロフィール

M

Author:M
ちょびっと復活しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
輸送部隊襲撃S
この任務は特Sの中でも難しい部類に入るかと思います。特に、特Sができるかどうかの時点ではTOする確率が高い任務です。なお、この任務で、前出し遅延はナシの方向で。移動しない(交戦ラインを押し上げない)ということは、移動1T分ムダにしています。実質11Tでクリアすることになります。基本的には、襲撃系の任務では交戦ラインを押し上げることが重要です。鹵獲任務なのでアツく語りますよ~w

【この任務における私の考え方】
この任務は2T目に増援が来たときに各部隊の役割が決まると思ってます(この任務には限りませんが)。

増援が来た部隊:部隊全体を「壁」とみなす
増援が来なかった部隊:部隊全体を「突破役」とみなす
中央の部隊:増援がきたほうの「壁」部隊をフォローをしつつ、「突破役」部隊もフォローする、「半壁半突破役」

役割がある以上、各部隊をできるだけ遠ざけて、仕事を全うさせる→混戦になって殲滅任務になるのを避けたい、ってのが私の考えです。


【右翼の配置・戦術】
右寄せ配置・右前方指示で。壁のみ前出し・射は自己遅延がいいかと(ムリして射撃に攻撃させて、壁より突出するのは論外)。

【左翼の配置・戦術】
後ろ壁を置いて、部隊は左寄せ。左前方指示できる場合はそれも設定。前壁を1壁にする場合は前を低壁、後ろは高壁で(左翼正面の敵部隊には低狙いしかいないっぽい)。この場合、左下から増援がきた場合は射撃が増援の低狙いに攻撃される恐れがあり。
前に高低壁をおく場合は後ろも低壁で(HPは前高壁>射撃≧前・後低壁)。

【中央の配置・戦術】
壁・射撃とも1Tで敵部隊に攻撃できる位置に配置。射→壁の順に動かすのが無難。部隊戦術は指示しなくていいが、するなら方向指示を正面か左前方に(右前方はしないように)。


左翼に関して、「低狙いに射撃撃たれないように、中央寄せにすべき」って考えもありますが、これは王者の戦術です。左下から増援が来た場合はそれでいいですが、右上から来た場合、距離が近くなってる分当然右の敵部隊に引っ張られる可能性が高まります(反対に、右の部隊が引っ張られる可能性もあります)。終盤で、殲滅任務になってもOKなくらい強けりゃいいですが、そうでない場合は混戦になってTOの危険性が高まります。下から射撃が低狙いで撃たれようが、敵部隊を引き付けることが重要かと。増援が来たほうに突破は望んでないのですから。 というか、低狙いに撃たれたくなければ後ろ壁を低壁にすればいいだけの話です(落ちちゃ話になりませんが^^;)
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hito9801.blog53.fc2.com/tb.php/15-427e6cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。